HOME → うつ病の兆候 → うつ病の兆候

うつ病の兆候

うつ病の兆候 うつ病は、はじめは気づきにくいもの。ただ疲れているだけなのか判断がつきにくいです。そもそも精神的な疲労、肉体的な疲労からくるのですから、それも仕方ないでしょう。

夫の場合も「最近おかしいな…」と思ってはいましたが、まさかうつ病だとは思いませんでした。しかし、今思えばその兆候は診察を受けるかなり前からありましたね。それは、怒りっぽくなったり、行動的でなくなったり、また、性生活がうまくいかなくなったり、というところに表れていました。そういうサインに早いうちに気づくことが大事なことです。

ちょっとしたことで怒りだすようになった夫

夫は大人しいタイプではありませんが、忍耐強く、けっして短気な人ではありませんでした。夫婦喧嘩をすることもありましたが、声を荒らげることはまずない夫です。ましてや自分の気分で子どもを怒鳴りつけるなんてことは今まで絶対にないことでした。

しかし、ある日曜日のこと、寝ころんでいたときに夫と遊んでもらおうと「お父さん!」と身体の上に乗ってきた小学2年生の娘を手荒くはらいのけ、「うるさい!あっちへ行け!」と怒鳴りつけました。私も驚き、ショックでしたし、娘は泣きだして可哀そうでした。あとで夫は娘に謝っていましたが、今思えばそれは一つの兆候といえます。

疲れた様子で、休日は外出しなくなった夫

仕事がハードなので、疲れて休日は一日ぐったりという日も時たまありました。しかし、毎週毎週それが続いたということは今まではなかったこと。夫は地元の友人と草野球のチームをもっていて休日には練習や試合にいくことも多かったのですが、それも休みがちに。最終的には、まったくいかなくなってしまいました。「どうしたの?」ときいたら、「いく気になれない」とのこと。心配でしたが、いずれまた復帰するのだろうと思っていました。

夫婦の性生活にも影響が…

実は私、夫がうつ病だと診断がくだる前、彼は浮気しているのではないかと疑ってもいました。というのは、私たち夫婦は今まで一週間に一度はセックスをしていたのですが、それが徐々になくなり、最終的にはセックスレスになってしまったからです。「疲れているから…」という夫を私が誘って挑んでも、萎えてしまって…EDなのかとも思いましたが。

うつ病はEDとの関わりも深いとのこと。今思えば、それは明らかにうつ病の兆候といえました。しかし、私はすぐに夫がうつ病だという発想はできず、ただ不安は感じながら貴重な時間を費やしてしまったことを今は後悔しています。

うつ病とEDの関係について
https://www.hama1-cl.jp/ed_dictionary/depression_ed/